« 激似 | トップページ | 悪夢を見る季節 »

ナツカシス

カノッサの屈辱。思わず見入ってしまったぜ。
また定期的にやってくれないかなー?
あの奇妙キテレツな歴史話が面白くてもう。

懐かしいと言えば。

紅い牙ブルーソネットシリーズを大人買い。
色々忘れていたり、思い出したりしながら読んでいたけど
け、結構グロい内容だったのね。
いや、ここまで惨殺死体のオンパレードだったんだなと。
当時の私は平気で読んでいたのにも驚くが。
しかし、ドハマりしていた柴田作品(絵を真似して描いたり
友達と柴田作品に触発されたマンガ描いたりしていた)
年数経っても再燃しない訳がない。
文庫や古本を思わず調べてしまう日々。
古本にプレミアが付いていないのがありがたい。宗三郎とかいいよな。

秋の夜長はやはり読書。(ってマンガばかりだが)
「一日一冊読むさフェア」絶賛実施中。
本に没頭していると、浮世の色々からその時だけは
ふわりと離脱出来て、それがまたいいのです。


この頃の本。
・紅い牙、ブルーソネット1〜11 柴田昌弘。
・限定版さよなら絶望先生15 久米田康治。
・獣神演武3 荒川弘。
・海街diary2 吉田秋生。
・モノノ怪2 蛭川ヤエコ。
・結界師22 田辺イエロウ。
後、衝動買いの猫雑誌何冊か。

|

« 激似 | トップページ | 悪夢を見る季節 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 激似 | トップページ | 悪夢を見る季節 »