« 我慢しきれず | トップページ | 縁起の良いぬこを頂く »

煮込み物考

カレーやシチューは、味しみしみのジャガ芋が、ごろごろ入っているのが大好きなのですが
煮込み物用の厚手鍋だと、調度良い硬さまで煮ると、保温力のある鍋の余熱で、火を止めた後もどんどん熱が入り、食べる時には溶けて小さくなってしまう。

かと言って、少し固い位で火を止めると、固いままのジャガ芋があったりして残念な感じ。
ブロッコリーみたいに、別茹でして置いて、最後に入れる手もあるけど、それだと味が染みてなくて淋しいし…
ジャガ芋だけ別鍋で味付けして最後に合わせる…のはメンドクサー!

などと考えながら、今日の晩御飯は、チキンクリームシチューパスタ添え、オイシックスで頼んでいる、東京の有名パン店(名前失念)のパン。
ここのパンは、自家製天然酵母で作られていて、しっかりした歯ごたえとモチモチ感、なによりイースト臭くなくて美味しい。
八割位出来上がった状態で冷凍で届くので、食べる分を解凍してから、オーブントースターで10分程焼くと、何時でも焼きたてが味わえて嬉しいのです。

それはさておき。

ジャガ芋は改良しないとな。何か良い方法を考えようっと。
(そんなにジャガ芋が好きなのかよ!?好きなんだよ!)

|

« 我慢しきれず | トップページ | 縁起の良いぬこを頂く »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 我慢しきれず | トップページ | 縁起の良いぬこを頂く »