« わーい♪ | トップページ | 面白かった! »

長文ちうい

なんぞ、まとまらないまま、つらつら書きなぐる上
素人目線ですのでそこはご勘弁を。

NICU(新生児集中治療室)をめぐる悲しいニュースが流れ
「何故1年も前の事が、今更出てきたのか?」とか
「世の中の情報は、色んな意味で操作されている」とかはとりあえず置いといて。
国はNICUを増やすとか言い出していますが
そんな事本当に出来るんだろうか?と。

今を遡る事17年前、生まれた次女の具合が良くなくて
生後1日目から1ヶ月程と、生後7ヶ月から亡くなるまで1ヶ月程
銭函にある道立の小児医療センターのNICUとICUにお世話になった事がありまして。
その時ですら看護師さんもドクターも少なくて大変そうだったのに
(毎日通っていたのだけど、何時も同じドクターや看護師さん達がいる)
医療従事者が足りない足りないと言われている今
そんなに簡単に増やせるのかスゲー疑問。

いや、施設やベッドを増やすのは簡単だろう。
お金を出して買えばいくらでも用意出来るし。
しかしそれでなくても扱いが大変な、小さかったり具合の良くない赤さんを
しっかりケア出来るだけの人員は?

素人なので良く解らないが、24時間、目を離せない赤さんを
きちんとみられる1人の看護師さんの限界は、赤さん1人か2人だろう。
理想は看護師さん1人に赤さん1人か?
そうすると、10床保育器があってそれが満床の場合
単純計算して3交代制で30人看護師さんが必要だよな?
(勿論実際は色々だろうが)ドクターも毎回最低3人として9人か?
そう考えると増やすなんて絶対に無理だから。

ニュースでは「引き受け拒否、たらい回し」ばかり報道されて
そればかりを強調して問題視しているが、激務でへとへとになっていたり
助けたくても人数不足で助けられない…と
切ない思いをしているお医者さん側の状態を、ほとんど流していない。

利用させて頂いた者として、NICUが増えるのは凄く有り難い。
それで助かる赤さんが沢山増えて欲しい。
でも、施設が増えただけじゃ助けられないんだよー。
助ける事の出来る専門家はどうやって増やすのー?と思うのです。
なので、この手のニュースを見る度に、政治家のおじさん達は
簡単に甘い事を言うよなと「で?そこからどうするの?」と
憤りや悲しさを感じるのです。

最後に助けられなかったニュースの赤さんにご冥福をお祈りします。
次に生まれて来る時は、きっと元気に生まれてきて、長生き出来るからね。

|

« わーい♪ | トップページ | 面白かった! »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« わーい♪ | トップページ | 面白かった! »