« 28日 | トップページ | 頑張るオシメちゃん »

湿っぽい話題ですみません。

我が家の長老猫「すえきち」が2月位から、急にガックリと老け込み
耳の中が汚くなって鼻詰まりもあったので、病院に連れて行ったけど良くならず
そうこうしているうちに、呼んでも返事もしない、こちらも見ない
ご飯も嫌がるようになって、かろうじて水とトイレは自力で出来るけど
歩き方もヨロヨロで、毎週病院に行って体重を量る度に痩せていて
血液検査をして貰ったら、腎不全だそうです。老人性の。

人間の年齢にしたら百歳近いし、今まで何匹も見送ってきたので覚悟はしていましたが
すえきちにもとうとうその時期が来たのか…と。

高齢なので、積極的な治療はストレスが溜まって余計に寿命を縮めるだけなので
今は自宅で、体の水分や電解質を調節する点滴を1日に1回打って
(体をおさえる、針を支える、点滴の量の管理で3人がかりで)
腎臓病猫用のレバーペーストみたいな缶詰を、1日2回食べさせて
(と、いっても嫌がるので無理矢理口に入れるんだけどな)
ストレスのかからないように、後は好きなようにさせております。
点滴と無理矢理ご飯で十分にストレスだけど。

1日の殆どを寝て過ごしているけど、時々起き出して水を飲んだり
トイレにいったり、寝場所を変えたり、ゆっくりゆっくりでも行動出来るし
夜中に私の布団まで来て、腕枕をせがむのでまだ大丈夫!と思いたい。

寝たきりになった時の為に紙オムツも用意したぜ!
点滴やフードも何時でも取りに行けるように病院と話しもしてあるぜ!
もう、ニャーもゴロゴロも言わなくなったけど、1日でも長生きしてくれよと思うのです。

…でもさ。

当の本人はどう思っているのだろうか?
しんどいし、嫌な事をされるし、もう楽になりたいんじゃないだろうか?
人間側のエゴで延命処置をしているけど、本当は望んでいないんじゃないだろうか?
猫や犬と話しが出来たらいいのになと、こんな時は切実に思います。

|

« 28日 | トップページ | 頑張るオシメちゃん »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 28日 | トップページ | 頑張るオシメちゃん »