« すえきちさんのマイブーム | トップページ | 土曜日の朝9時に »

長い長いさんぽ

19日の深夜、すえきちが何時ものように私のベッドに入り、私の枕に頭を乗っけて
布団をかけてあげるとこちらをじーっと見つめてきて、それは何時もの事だけど
なんでだかその時は、胸がザワザワして、「どうしたの?」と声をかけて写メを撮りました。
俗に言う虫の知らせだったのかも。

その時の写真。
左目に傷が出来て痛々しいですが、痛みは無いんだって。神経の無い所なんだって。

で、20日の明け方から、1時間に何回も引き付けをおこすようになって
ああ、とうとうお迎えがくるのか。と、すえきちの体をさすりながら分かりました。
このまま、撫でて見送りたかったけれど、20日は私とムスメの病院で
半日家を空けなくてはいけなくて、ケージにお布団を敷いて寝かせて
「帰るまで待っててね。」と声をかけて家を出たけど
やっぱり待っててはくれなくて、布団の中で冷たくなっていました。
まだ少し暖かかったので、ぎりぎりまで待っててくれたのかな。

覚悟はしていたはずなのに、心は落ち着いているのに、なんでだか涙が出てきやがります。
人前でびーびー泣くのは私のプライドが許さないので、(なんだそのプライド)
その時は涙ぽろり位ですんだけど、すえきちを抱えて自室に入り
何時ものようにベッドに寝かせて布団をかけてあげた途端に号泣ですわ。

病気が発覚して、2ヶ月近くも辛いのに頑張ってくれて
もう痛くも苦しくもなくなって楽になって、すえきちは良かったはずなのに
なんでこんなに切ないのでしょうか?
やるだけの事はやったのに、後から後から後悔ばかりが溢れます。

まだ葬儀社の手配が出来てなくて、小さな毛布にくるんで、一緒に寝ています。
最後の最後まで段ボールに詰めるなんて私は出来ない。

寝る前に頭を撫でながら、最初に会った生後1ヶ月の頃の事や
今度生まれ変わってもまたうちに来てね。と離しかけています。

今頃天国の綺麗で気持ちの良い所でのんびりお昼寝でもしてるといいな。
今まで天国に行った猫達と仲良く遊んでいるといいなと思います。

|

« すえきちさんのマイブーム | トップページ | 土曜日の朝9時に »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« すえきちさんのマイブーム | トップページ | 土曜日の朝9時に »